• お客様によって、クーポン内容を変えてアプローチしませんか?

    店舗を利用していただくお客様はさまざまです。
    業種によっても異なると思いますが、男性や女性、日中に来店する方や、夜に来店される方など、来店回数が多い方や少ない方など、様々なユーザーの属性と利用状況があるでしょう。

    お客様全員に同じクーポン内容を届けるより、それぞれのお客様にフィットしたクーポンを届けたほうが喜ばれるのは間違いありません。

    例えば、女性向けには女性だけが利用できるクーポンを配布。または10回以上来店した方に感謝の意を込めて特別なクーポンを配布するなど、いろいろな使い方が考えられます。また、利用期限を決めておけば、クーポンを配布した期間と、それ以外の期間で比較して、キャンペーン効果の測定も簡単です。

    ポイネストでは、顧客の性別、来店回数、利用金額、保有ポイント数などのデータからお客様を抽出して、メッセージやクーポンを届けることができます。

    是非、ポイネストを活用して、お客様にアプローチして、リピーター育成にお役立てください。

    Post Tagged with ,
Comments are closed.